BOOKSHOP Kasperブックショップ カスパール

2017/06/19

7/15(sat) 広瀬裕子さんを囲む読書会



7月のイベントのお知らせです。


7/15 (sat)に、エッセイストの広瀬裕子さんをお招きして読書会を開催することになりました。


じぶんのすきなことば、本をわかちあう楽しさ、未知なる本を知るきっかけとなる時間。


読書へのたくさんの新しい発見があると思います。


ぜひみなさま、ご参加くださいませ。






「広瀬裕子さんを囲む読書会」

7月15(sat) 13時〜 ご参加費 ¥2500 (お茶と小菓子付)

持ち物:自分が読んでみたいと思う本、筆記用具



お申し込みは、tel:046-874-7031    もしくは info@kasper.jp まで

お名前、ご連絡先お電話番号をお知らせくださいませ。








以下、広瀬裕子さんより


すきなことばを
すきなように
声にだして読みます。

物語、エッセイ、詩、歌
本から、雑誌から、インターネットから。
ことばはどこからでも。

その、すきなことばを
すきなタイミングで読みます。

大きな声をださなくても大丈夫です。
うまく読む必要もありません。
「読みたい」と思うときに
声にする。


それだけの時間です。
でも、それだけの時間が
ゆたかなときになるのが
「ことばの力」のようです。








【広瀬裕子】

東京生まれ

エッセイスト/編集者

単行本の執筆をしながら、場をひらくこと、つくること、ワークショップなどをしている。

『50歳からはじまる、あたらしい暮らし』(PHP)。『手にするものしないもの、残すもの、残さないもの』(オレンジページ)など。

この冬、鎌倉から香川県仏生山に移り住み、設計事務所のディレクションに関わりながら「縁側の編集室」を共催。
















Copyright ©BOOKSHOP Kasper. All rights Reserved.